薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめ

薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめサイトイメージ

身体の内側から美容と健康に良い効果があることから、注目が高まっている薬膳と漢方。当サイトでは、この古来からの優れた知恵を取り入れられる情報と、効果的に身につく資格・講座についてわかりやすく解説していきます。薬膳漢方でもっと健康維持!

MENU

資格取得にかかる費用と支払い方法

資格取得にかかる費用と支払い方法

漢方と薬膳資格を取得するためのおススメの勉強方法のひとつとして、3年連続口コミランキング第1位を獲得している、諒設計アーキテクトラーニングの「漢方・薬膳W資格取得コース」の利用があります。

では、講座の受講費用はどのくらいかかるのでしょうか?資格取得にかかる費用と支払い方法についてみてみましょう。

「漢方・薬膳W資格取得コース」の受講費用はどのくらい?

諒設計アーキテクトラーニングの資格取得講座は、通常講座とスペシャル講座があります。漢方・薬膳W資格取得コースの通常講座は、漢方コーディネーターと薬膳調整師の資格を自分で目指す講座となっています。

6ヵ月(最短2ヶ月可)という受講期間、自分のペースで学習を進め、講座卒業後、各自で認定試験の申し込みをし、合格することで資格取得となります。通常講座の受講費用は税込み59,800円となっています。

それに加え、各認定試験費用が税込み10,000円別途に必要となります。一方、スペシャル講座は、通常講座と同じ講座内容を扱っていますが、講座卒業後、卒業課題を提出することで認定試験が免除され、2つの資格が確実に認定されるコースとなっています。受講料は資格保証込みで税込79,800円です。

「漢方・薬膳W資格取得コース」の支払い方法とは?

諒設計アーキテクトラーニングの講座の受講料支払い方法は、一括払いと分割払いのどちらかの支払い方法を選択することが可能です。通常講座の場合、一括払いは税込み59,800円、分割払いは3,300×20回(初回のみ4,276円)となっています。

資格保証込のスペシャル講座の場合、一括払いは税込み79,800円、分割払いは3,800円×24回(初回のみ3,891円)です。

「漢方・薬膳W資格取得コース」の特徴とは?

漢方・薬膳W資格取得コースは、漢方や薬膳の知識がない全くの初心者の方でも問題なく学べるようカリキュラムが構成されています。

その講座は、漢方と薬膳の基礎的な知識から始まり、その効能、身近な食材で作れる薬膳レシピ、さまざまな食材の作用や効能などを学べます。

まとめ

漢方コーディネーターと薬膳調整師の資格取得を目指し、諒設計アーキテクトラーニングの漢方・薬膳W資格取得コースを受講することで、効率よく試験対策することが可能です。

受講費用は、消費税込み59,800円、資格保証込みなら79,800円となっており、分割払いも受け付けているため、無理なく支払うことも可能です。この機会に受講を検討してみるのはどうでしょうか?

漢方・薬膳W資格取得コース


TOP