薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめ

薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめサイトイメージ

身体の内側から美容と健康に良い効果があることから、注目が高まっている薬膳と漢方。当サイトでは、この古来からの優れた知恵を取り入れられる情報と、効果的に身につく資格・講座についてわかりやすく解説していきます。薬膳漢方でもっと健康維持!

MENU

高麗人参の効果と価値

高麗人参の効果と価値

漢方と聞くと「高麗人参」を真っ先にイメージする方も多いのではないでしょうか?

高麗人参は日本だけでなく、世界的にも有名な生薬として知られています。

身体によいということは多くの方に知られていますが、高麗人参の具体的な効果や効能についてご存知でしょうか?

では、高麗人参の効果とその価値についてみてみましょう。

高麗人参とは?

高麗人参は、多くの栄養素や効能を含んでいるので”万能食”とも呼ばれています。高麗人参は、ウコギ科のオタネニンジンの根っこを乾燥させたものを指します。朝鮮人参という名前でも呼ばれていますが、一般的な野菜のニンジンとは全く別のものです。

多くの栄養素が含まれていますが、それはカルシウム、鉄分、亜鉛、アミノ酸、カリウム、ビタミン類など約100種類近くに及びます。その中でも特に”サポニン”という成分が注目されます。サポニンには活力向上効果、美容効果、リフレッシュ効果などを期待できます。

高麗人参の効果とは?

高麗人参に含まれているサポニンには抗酸化作用もあります。これは、肌細胞を回復させる効果があるため、アンチエイジングやお肌のターンオーバーを正常に作用させることなど、美容への効果を期待できます。

また、新陣代謝がアップするため、血行促進作用も向上し、女性に多い便秘や冷え性、更年期障害などの解消や改善にもつながります。さらに血の巡りがよくなり、活性酸素や老廃物を効率よく排出することもできるため、不妊改善治療としても利用されています。

高麗人参の価値とは?

韓国の土壌と気候に適している高麗人参ですが、栽培は簡単なものではないため、高価なものとして扱われています。高麗人参の価値が高いのは、栽培できる条件が限られているからです。

高麗人参を栽培するためには、タネをまく前に2年程度もの長い時間をかけて、高麗人参専用の土壌を作る必要があります。高麗人参は化学肥料を使って栽培してしまうと、生育が阻害されてしまうことがあります。そのため、トウモロコシなどの有機物を肥料として使う必要があり、非常に手間がかかります

それに加え、直射日光には弱く、朝日だけを浴びるように工夫する必要がある、という厳しい条件もあります。このように高麗人参は、3年以上の栽培期間を必要とすることもあって、価値ある生薬として扱われています。

まとめ

高麗人参は生薬の代表ともいえるほど、多くの方に知られています。サポニンを多く含んでいるため、美容効果や体質改善効果などを期待できます。

栽培が難しいため貴重なものとして扱われていますが、その効果は驚くほど素晴らしいものです。体質改善のため、高麗人参を積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?


TOP