薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめ

薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめサイトイメージ

身体の内側から美容と健康に良い効果があることから、注目が高まっている薬膳と漢方。当サイトでは、この古来からの優れた知恵を取り入れられる情報と、効果的に身につく資格・講座についてわかりやすく解説していきます。薬膳漢方でもっと健康維持!

MENU

スタミナアップできる薬膳料理レシピ

スタミナアップできる薬膳料理レシピ

病院に行くほどでもないけど体調が悪い…疲れがとれない…など、ちょっとした体調不良を実感している方は多いのではないでしょうか。

そのような時は、スタミナアップ効果のある薬膳料理を食べることで、疲労を改善させることが可能です。

薬膳料理と聞くと難しい料理とイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、身近にある食材で簡単に作れるものも多いです。では、スタミナアップできる薬膳料理をレシピをご紹介しましょう。

夏バテ予防&スタミナアップにおススメの薬膳レシピ!

夏の時期は暑さで体力が消耗されます。そこでおススメの薬膳のデザートレシピ「すいかとミントのマリネ」をご紹介します。

まずすいかの実100g、ミントの葉少々、レモン汁を大さじ1用意します。そして、すいかの実をサイコロ状にカットし、ボウルに入れます。続いてミントの葉とレモン汁を加えあえます。冷蔵庫で30分程度冷やして完成です。

体のほてりを冷やし、汗で失われた水分を補え、スタミナを回復させることが可能な1品です。

体力アップできる秋の食材を使った炊き込みごはん

夏の疲れがでる秋には、銀杏やレンコンなど秋の旬の食材でスタミナアップしましょう。では「秋の薬膳炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。

まずお米3合、豚肉80g、レンコン80g、銀杏20粒、干しシイタケ3枚、人参40g、干しエビ大さじ1、松の実大さじ1、ショウガ1片、長ネギ10㎝程度、オイスターソース大さじ1、醤油大さじ2分の1、ごま油大さじ1を用意します。

お米は洗いザルで水を切っておきます。干しシイタケや干しエビは水で戻し、戻し汁をとっておきましょう。具材はすべて食べやすい大きさにカットします。次に、フライパンにごま油を入れて長ネギ、ショウガ、干しエビ、豚肉、レンコン、干しシイタケの順番に炒め調味料を加えます

炊飯器にお米と戻し汁を入れ、必要な量の水を加えた上に、炒めた具材をのせます。炊きあがったらフライパンで炒めた松の実をトッピングして完成です。

諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講して薬膳レシピを学ぼう!

すでに20,000人が受講している諒設計アーキテクトラーニングの「漢方・薬膳W資格取得コース」は、男女年代問わず多くの方から高評価を得ている講座のひとつです。

薬膳レシピと聞くと特別な生薬を使った料理をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、諒設計アーキテクトラーニングの講座では、わたしたちの身近にある食材で作れる実践的な薬膳レシピを学べるようになっています。

それには薬膳料理をはじめとし、薬膳酒、薬膳茶などのレシピも学べるため、すぐに学んだ知識を食卓に活すことが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?諒設計アーキテクトラーニングの講座は、初心者の方でも問題なく学べるようカリキュラムが構成されおり、学習中分からないことがあった場合でも、何度でもプロに質問できる質疑応答サポート体制が充実しています。まずは無料の資料請求からはじめてみませんか?

漢方・薬膳W資格取得コース


TOP