薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめ

薬膳漢方資格のお役立ち情報まとめサイトイメージ

身体の内側から美容と健康に良い効果があることから、注目が高まっている薬膳と漢方。当サイトでは、この古来からの優れた知恵を取り入れられる情報と、効果的に身につく資格・講座についてわかりやすく解説していきます。薬膳漢方でもっと健康維持!

MENU

資格講座の受講期間について

資格講座の受講期間について

多くの方から注目されている漢方や薬膳には、さまざまな資格が存在しています。

その中でも3年連続口コミランキング第1位を獲得している「諒設計アーキテクトラーニングと、女性専用の通信教育「SARAスクールジャパン」では、漢方コーディネーターと薬膳調剤師の2資格取得に有効な資格取得講座を提供しています。

では、それぞれの講座の受講期間はどのくらいなのでしょうか?

諒設計アーキテクトラーニングの資格取得講座の受講期間とは?

諒設計アーキテクトラーニングの「漢方・薬膳W資格取得コース」は、日本安全食料料理協会主催の「漢方コーディネーター」と「薬膳調剤師」も2資格に対応しています。

毎日30分という短い学習でも、6ヶ月という講座受講期間で講座を卒業できるよう、カリキュラムが構成されています。毎日30分行うことが難しい場合は、週末など時間がある時にまとめて学習を進めることも可能です。

また、少し早めのスピードで学習を進めれば、最短2ヶ月で講座を受講し資格取得を目指せる内容です。

SARAスクールジャパンの資格取得講座の受講期間とは?

SARAスクールジャパンの「漢方薬膳資格取得講座」は、日本安全食料料理協会主催の「漢方コーディネーター」と「薬膳調剤師」の認定試験に対応しています。講座の受講期間は、最短2ヶ月、通常6ヵ月という期間が設定されています。

初心者の方でも分かりやすいカリキュラムが構成されているので、誰でも問題なく学ぶことが可能です。

認定試験免除で確実に資格がとれる「スペシャル講座」とは?

諒設計アーキテクトラーニング・漢方・薬膳W資格取得コースの「スペシャル講座」、また、SARAスクールジャパンの漢方薬膳資格取得講座の「プラチナコース」は、認定試験免除で資格が100%確実に認定されます。

講座の受講期間は一般の通常講座同様、最短2ヶ月、通常6ヶ月です。講座卒業後に卒業課題を提出することで認定試験が免除され、漢方コーディネーターと薬膳調剤師の資格が認定されます。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングの「漢方・薬膳W資格取得コース」とSARAスクールジャパンの「漢方薬膳資格取得講座」は、最短2ヶ月、通常6ヵ月という受講期間が設定されています。

漢方と薬膳の資格取得を目指している方は、効率よく学べ、カリキュラムが試験に対応している専用の講座の受講を検討してみませんか?

まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

漢方・薬膳W資格取得コース


TOP